末端冷え性にご注意を!

皆さまこんばんは。
バリラックスサロン KPAの森山です。

そろそろ暖房器具が必要な寒さになって参りましたね!
この時期お客様にも特に多いのが「末端冷え性」
皆さまはいかがですか?
手足が常に冷たい方も多いのではないでしょうか。

末端冷え性の原因は、寒い環境、筋肉量不足やストレスによる血行不良、体内の血液循環不良などがあげられます。
そこで、ご自身でできる解消法を!

まずは手足の先を温める!基本ですね(^^)
そして、熱を作りやすい体にして、全体の熱容量を上げる!です。

〈末端冷え性解消法〉
冷えに効くツボを押す
* 気海(きかい)
* 合谷(ごうこく)
* 三陰交(さんこういん)
* 太谿(たいけい)
* 築賓(ちくひん)
* 臀中(でんちゅう)
* 八風(はちふう)
* 胞肓(ほうこう)
などがあります。
体を温めて血行を促す効果があります。

お腹を温める
内臓が冷えると、体は内臓を温めようとするため、血液が中心部であるお腹に集中してしまい、末端まで血液が行き届きにくくなります。
カイロや腹巻きのような温かグッズなどでお腹を温めて、血液の偏りを防ぎましょう。

タンパク質を積極的に摂る。
体の熱を効率的に作ることに欠かせないのがタンパク質。
筋肉量が多いと、体は熱も作り出しやすくなります。
肉類や魚、卵、乳製品など、良質なタンパク質を摂るようにしましょう。

タバコやアルコールは体を冷やしやすくなりますので、適度な量を心掛けて下さい。
アルコールを飲む際は、熱燗やホットワイン、常温の赤ワインなどがおすすめです。

また、バリラックスサロン KPAでマッサージを受けられるのもおすすめですよ(^_-)
マッサージでのリラックスは、ストレスを緩和する幸せホルモンのオキシトシンが出ると臨床で証明されているそうです。
リラックスすると血管が拡張され、血行がよくなるので、冷え性解消にも最適です!

日頃からの習慣が大切ですが、面倒な方はいつでもお越しください♪

関連記事

PAGE TOP